ウィーン菓子、ザッハトルテ!

ウィーン菓子、ザッハトルテ!

ウィーンのスイーツと聞いてみなさんは何をおもいだしますか?あまり日本では聞かないお菓子ばかりなのですが、ウィーンといえばお菓子とマリーアントワネットが世界的にも有名ですよね。そんなウィーンを代表するお菓子で有名なのが「ザッハトルテ」と呼ばれているチョコレートケーキです。19世紀にウィーンのホテル・ザッハーの菓子職人が考えたケーキでホテル専用の売店から世界の観光客によって広まっていきました。

 

王室のご用達ケーキとして愛用されていましたが世界に広まるには時間がかかりました。レシピが流出する事件が勃発し、裁判にまで発展したという事件も起こりました。ザッハトルテは食したみなさんが口をそろえて「甘すぎる」という感想が多いようですが、生クリームとコーヒーを一緒に食べるとより深い味わいがでるとして多くの人から圧倒的な支持があります。日本ではあまり目にすることはありませんよね。お店によっては販売しているお店もあるかもしれません。

 

ですがやはり本場のザッハトルテをウィーンに旅行なんかでよった際にはぜひザッハトルテを一度は食べてほしいと思います。ウイーンを代表するお菓子はザッハトルテとなっています。